娘におやつをあげたときの出来事を描いた漫画がSNS上で話題となっています。おやつのプチシュークリームは6個入りで「2人で分けたら何個ずつ?」と5歳の娘に聞いた母親。娘は「3個ずつ!」と答えますが、「じゃあママも入れて3人だったら?」と聞いたところ…という内容で「賢すぎる(笑)」「分かってますね」「忖度…」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

そんなに食いしん坊だと…?

 この漫画を描いたのは、主婦のぷにらー(ペンネーム)さん(32)です。インスタグラムとツイッターで育児漫画などを発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

ぷにらーさん「2021年から主人が海外単身赴任となり、それに伴い、私が仕事を辞めたことがきっかけです。時間に余裕ができたので、子どもたちの絵を描いてみようと思い、インスタグラムを始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。 

ぷにらーさん「『6÷3』を質問したつもりが、思ってもみない分け方をされてビックリしたからです。よく考えていると感じたと同時に、そんなに食いしん坊だと認識されているのかとがく然としました」

Q.普段の会話に数の勉強を取り入れているのですか。

ぷにらーさん「長女が計算に興味を持っているので、ご飯やお風呂のときに簡単な足し算、引き算、割り算を教えています。『ドーナツ6個を4人で分けたら?』など少し難しい質問もしています」

Q.娘さんの答えをどう思いましたか。

ぷにらーさん「『よく私を見ているな』と思いました! 確かに4つ入りのシュークリームを3人で食べるときは私が2つ食べちゃいます。でも、さすがに6つ中3つは食べたりしません(笑)」

Q.他にも「よく観察しているな」と思うことはありますか。 

ぷにらーさん「私だけデザートが多かったり、歯磨きを後回しにしたりしているとき、『かあたんばっかりズルい』という次女に対して、長女は『かあたんは大人だからいいんだよ』とかばってくれます。『大人だからいい』は私が多用する言葉ですね…」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

ぷにらーさん「『賢い』『忖度分かってる』とお褒めいただきました。状況に応じた答えを出せる、視野の広い子に育てたいと思います」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。 

ぷにらーさん「現在は主人が単身赴任中でワンオペ育児状態なので、その経験を生かした漫画を描いていきたいと思います」