フジテレビ系連続ドラマ「ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜」(毎週月曜 後9:00)の公式インスタグラムが10月21日に更新。山口紗弥加さんの“部屋着姿”が「脚の長さどうなってるの」「くつろぐお姿も美しい」と話題になっています。

 同ドラマは、2019年4月期に放送された「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」の続編で、主人公・五十嵐唯織(窪田正孝さん)ら放射線技師たちが、医学界のルールや型にはまらない方法で病を見つけ出し、奮闘する姿を描いた物語。

 10月18日放送の第3話では、右足にギプスをはめた入院患者・荒井和真(萩原利久さん)のレントゲン検査をすることになった軒下吾郎(浜野謙太さん)。その際、和真に付き添っていた宮本すみれ(堀田真由さん)に声を掛けられた軒下は、すみれがマッチングアプリで知り合い、デートをすっぽかされた女性だと知る…という展開が描かれました。

 インスタには、部屋着姿の山口さんがイカを片手にソファでくつろぐオフショットが公開。「『#ラジハ2』第4話は、#山口紗弥加さん演じるたまきさんのフィーチャー回でもあります」「こんな感じで、ローンで購入したマンションの自室でくつろぐお姿も…」「放射線科では見られない素のたまきさんにもご期待くださいッ」「山口さん、オフショット用にめっちゃサービスしてくれました」とつづられています。

 ファンからは「脚の長さどうなってるの」「くつろぐお姿も美しい」「家でもこんなお姿なのかしら?」「かわいい」「楽しみです」などのコメントが寄せられています。