ワンちゃんと猫の愛らしい姿がSNS上で話題になっています。動画は、かもしかさん(b09a2032c)のペットで、シベリアンハスキーのユキ(5歳、女の子)と雑種猫のサン(2カ月、男の子)。ユキは天真らんまんで甘えん坊な性格、お出掛けするのが大好きで、サンはやんちゃで活発、とにかく、ユキとじゃれるのが大好きです。ユキの耳を必死に掘っているかわいらしい姿に「なんていとおしいの」「耳掃除ですかね」「気持ちよさそう」などの声が上がっています。かもしかさんに聞きました。

耳のにおいが気になった?

Q.ペットを飼い始めたきっかけは。

かもしかさん「昔から、犬猫に囲まれて暮らしており、周りに動物がいるのが当たり前の環境で育ちました。昔から、シベリアンハスキーを飼うことに憧れていて、たまたま、ハスキーの飼い主募集の張り紙を見つけ、飼うことにしました。猫たちは親猫に置いていかれて、そのまま放置すると死んでしまうのではないかと思い、保護した子たちです」

Q.この動画はどんなときに撮影されたものですか。

かもしかさん「ユキがお昼寝をしていて、そこにサンが近づいていったので、仲よしな姿を撮ろうとカメラで撮影しました。すると、サンがユキの耳をすごく気にしてにおったり、耳の中に顔を突っ込もうとしていました」

Q.この姿を見たときの感想を教えてください。

かもしかさん「素直にかわいいなと思いました。ユキも嫌がらずに寝ていたので、心なしか気持ちよさそうな顔をしている気がしました」

Q.この耳を掘る動作はどのような意味があるのでしょうか。

かもしかさん「僕もよく分かりません。耳のにおいが気になったのか、ユキのモフモフな毛が気持ちよかったのか、穴があったから、そこを掘ろうとしたのか…」

Q.されるがままですね。いつも、いたずらは猫が仕掛けるのですか。

かもしかさん「基本的には猫からじゃれることが多いです。ただ、猫たちが遊んでいるときにユキが興奮して乱入することもあります。そのときはユキの勢いにビビって、猫たちは逃げてしまいます。なので、ユキが寝ているところに猫たちが遊びに行く動画が多いですね」

Q.ペットと共に暮らすようになって、生活はどう変わりましたか。

かもしかさん「家に帰ったとき、犬猫が迎えてくれるとうれしくて、仕事の疲れが吹っ飛びます。お留守番の時間が長いと熱烈に歓迎してくれます。休みの日などは一緒にお出掛けをするので、元々インドア派だった私がよく外に出るようになりました」

Q.今回の投稿について、どのようなコメントが寄せられていますか。

かもしかさん「『かわいいね』と言ってくださる方が多くてうれしかったです」

Q.最後に、最近あったペットとの印象的なエピソードを教えてください。

かもしかさん「サンがユキの上でお昼寝している姿がとってもかわいかったです。僕自身もあんなにモフモフなベッドがあったら、気持ちよくて、すぐ寝てしまいそうな気がします(笑)上に乗られることを許容しているユキにも母性を感じました」