近年、男性の脱毛が人気を集めています。中でも「VIO」は、脱毛部位の中でも「上級者が受ける」イメージを持つ人もいると思います。しかし、よく調べないまま脱毛すると、思わぬ落とし穴もあるかもしれない……。そんなことを感じさせる「メンズVIO脱毛の失敗談」に関する調査結果が、メンズ医療脱毛クリニック「メンズエミナル」から発表されました。

受けてよかった理由に「清潔感が増した」

 調査は2022年7月、「VIO脱毛をして失敗経験のある男性」を対象にインターネットリサーチで実施。1012人から回答を得たものです。

 まず、「VIO脱毛を初めたきっかけ」について聞いたところ「ムダ毛が邪魔だったから」と回答した人が61.0%と最も多い結果となりました。次いで、「清潔感を求めていたから」(51.1%)、「エチケットだと思ったから」(22.7%)と続いています。

 一方で、「思わぬ後悔をした」という男性も。「VIO脱毛を受けたことを、どのくらい後悔しているか」と質問したところ、「やや後悔している」が50.9%、「とても後悔している」が17.2%と、実に6割以上の男性が後悔していることが分かります。

 しかし、VIO脱毛を受けたこと“自体”を後悔している男性の割合はまた少し違うようで、「とても後悔している(やらなければよかったと後悔している)」が17.4%、「やや後悔している(やり方がよくなかったと後悔している)」が49.5%、「失敗したとは思うが、特に後悔はしていない」(33.1%)という結果でした。VIO脱毛自体の評価に変化はないようですが、その内容については「やり方がよくなかった」ことで後悔している人が多いのかもしれません。

 では、率直に「VIO脱毛を受けてよかった」と思っている男性はどのくらいいるのでしょうか。「総合的に考えて、VIO脱毛をしてよかったと思うか」と聞いたところ、「はい」が63.6%、「いいえ」が36.4%でした。

 その理由として、「脱毛の施術直後は痛みや腫れで悩みましたが、今は清潔感がある見た目になれてよかったです」(30代)、「見た目がよくなった。以前はカミソリでそっていて肌が荒れたが、肌荒れもなくなった」(30代)、「自己満足だけど、清潔感は間違いなく上がったと感じています」(40代)といったポジティブな声が多く寄せられており、VIO脱毛を受けて失敗した人や、VIO脱毛自体をあまり評価していない人でも、その6割以上が「総合的には、VIO脱毛を受けてよかった」と感じていることが分かりました。特に、清潔感が増したことを「よかった」と感じている人が多いようです。

 調査結果について、同社は「脱毛は1回で終わらないため、何度か通院する必要があるが、いざ始めてみてから『失敗したな』と感じている人が意外と多い」「VIO脱毛を受けて失敗したと感じている男性も、6割以上が総合的にはVIO脱毛を受けて良かったと感じている」とコメントしています。