近年、意識の高まりが顕著な「メンズ脱毛」。中でも「VIO」は、脱毛部位の中でも「上級者が受ける」イメージを持つ人もいることでしょう。しかし、よく調べないまま脱毛すると、思わぬ落とし穴もあるかもしれない……。そんなことを感じさせる「メンズVIO脱毛の失敗談」に関する調査結果が、メンズ医療脱毛クリニック「メンズエミナル」から発表されました。

「下調べ」「比較」の不足を後悔する声

 調査は2022年7月、「VIO脱毛をして失敗経験のある男性」を対象にインターネットリサーチで実施。1012人から回答を得たものです。

 まず、「VIO脱毛を初めたきっかけ」について聞いたところ「ムダ毛が邪魔だったから」と回答した人が61.0%と最も多い結果となりました。次いで、「清潔感を求めていたから」(51.1%)、「エチケットだと思ったから」(22.7%)と続いています。

 一方で、「思わぬ後悔をした」という男性も。「VIO脱毛を受けたことを、どのくらい後悔しているか」と質問したところ、「やや後悔している」が50.9%、「とても後悔している」が17.2%と、実に6割以上の男性が後悔していることが分かります。

 後悔の理由について聞くと、「時間がかかりすぎた」(25.2%)が最も多く、「他の脱毛クリニックの方が安かった」(23.1%)、「痛みが強くて途中で断念した」(21.7%)、「脱毛クリニックに問題があった」(21.5%)と続く結果に。

 では、そもそもなぜ“失敗”したのでしょうか。「失敗した原因として近いと思うもの」を質問したところ、「脱毛について細かく調べなかった」が38.5%と最多に。次いで、「脱毛クリニックについて細かく調べなかった」(29.9%)、「複数のクリニックを比較しなかった」(29.8%)「料金の安さばかり重視した(技術や治療内容を重視しなかった)」(23.7%)と続きました。脱毛や脱毛クリニックに関する下調べや比較の不足、安さばかりを重視したチョイスが、失敗した主な原因のようです。

 こうした「失敗の原因」を踏まえ、失敗経験者に「もし時を戻せるなら、VIO脱毛を始める前にどうしていたか」を聞いたところ、「複数のクリニックでカウンセリングを受けて、自分で納得してからやるべきだった」(40代)、「脱毛後のことをイメージすること。クリニックの担当者とよく話し合っておくこと。そうすれば、心の準備もできたのかなと思う(40代)、「技術が高くて費用が安いクリニックを探すべきですね」(50代)といった声が寄せられました。

 調査結果について、同社は「勢いに任せてVIO脱毛をしてしまうと後悔することもあるのではないか」「脱毛は施術を行うクリニックによって結果や期間などが異なるため、納得のいくまでカウンセリングを行うことが大切」とコメントしています。