カルビー(東京都千代田区)と特撮映画「シン・仮面ライダー」(庵野秀明監督、2023年3月公開)がコラボしたポテトチップス「シン・ピザポテト」が11月7日に発売されることが分かりました。映画は、特撮ドラマ「仮面ライダー」(1971年)の放送から50周年の企画として制作。カルビーと仮面ライダーとの企画商品は、1971年発売の「仮面ライダースナック」以来、51年ぶりです。

 「シン・ピザポテト」は、本格ピザの味わいを再現した厚切りポテトチップス「ピザポテト」の新商品。揚げたてのポテトチップスにフレークを溶かし付ける「メルトフレーク製法」を活用し、“シン開発”したやみつきトマト風味ソースをトッピング。ピザの起源といわれるマリナーラピザを“進化”させた一品。

 11月7日から全国のコンビニエンスストア先行で数量限定発売し、12月5日からスーパーなどでも販売。2023年1月中旬に終売予定です。

 「シン・仮面ライダー」は、原点の「仮面ライダー」を現代に合わせて新たな作品に“進化”したオリジナル。放送から50周年の記念日となる2021年4月3日に、製作が発表されました。庵野監督が脚本を担当。池松壮亮さんが主人公・本郷猛/仮面ライダー、浜辺美波さんがヒロイン・緑川ルリ子、柄本佑さんが一文字隼人/仮面ライダー第2号を演じます。

 今回のコラボは、1971年に「仮面ライダースナック」を発売したカルビーが、「サッポロポテト」(1972年)、「ポテトチップス」(1975年)、「じゃがりこ」(1995年)など、時代に合わせて「ポテト系スナック」を“進化”させてきたこともあり、実現したということです。

 「“秘密結社”SHOCKER」の下級構成員たちが、カルビーを襲撃する写真なども公開されています。