日本マクドナルド(東京都新宿区)が、秋の定番バーガー「月見バーガー」「チーズ月見」と、新作バーガー「七味香る 牛すき月見」を、9月6日から期間限定で発売しています。

「毎年無性に食べたくなる」「マックで一番好き」

 1991年の誕生以降、毎年秋に登場する「月見バーガー」は、お店で一つずつ蒸し焼きする国産たまごを月に見立て、つなぎの入っていないジューシーな100%ビーフパティにスモークベーコンをのせ、クリーミーで濃厚なトマトクリーミーソースを合わせた人気商品。価格は単品420円から(以下、税込み)、バリューセット720円から。

「チーズ月見」は、「月見バーガー」にチェダーチーズを加えた一品。月に見立てた国産たまごと、100%ビーフパティにのせたスモークベーコン、とろけるチェダーチーズ、トマトクリーミーソースの組み合わせが楽しめます。価格は単品450円から、バリューセット750円から。

 そして、新登場となる「七味香る 牛すき月見」は、たまごと一緒に七味の香り豊かな牛すきの味わいが楽しめる新バーガー。月に見立てた国産たまごと100%ビーフパティ、スモークベーコン、チェダーチーズ、トマトクリーミーソースを合わせ、さらに、甘辛く煮た牛肉、ピリッと七味がアクセントの牛すきフィリングを加えて、スチームしたふわもち食感のバンズでサンドした一品です。価格は単品520円から、バリューセット820円から。

 秋の定番バーガーの登場を、今年も多くの人が待ちわびていたようで、SNSでは「今年も待ってました!」「今年も月見バーガーの季節か〜」「大好きな月見が始まった!」「毎年無性に食べたくなる」「マックで一番好き」「秋を感じる」「今日の晩ごはんは月見!」など、喜びの声が続出しています。

 いずれも10月下旬(予定)まで、全国の店舗で販売中です。