日本マクドナルド(東京都新宿区)が、冬の定番バーガー「グラコロ」と、新作バーガー「濃厚ビーフハヤシグラコロ」を、11月29日から期間限定で発売します。

新作は「ビーフハヤシフィリング」×「チーズソース」

 今年30周年を迎えるという「グラコロ」は、毎年冬に販売される同店の人気商品。クリーミーなホワイトソースにエビとマカロニを加えた、“外はサクサク、中はトロトロ”のグラタンコロッケに、キャベツ、タマゴソース、スパイス感が特長の特製コロッケソースを合わせ、バターを加えたふわふわの「蒸しバンズ」で挟んだ一品です。価格は単品420円から(以下、税込み)、バリューセット720円から。

 新登場となる「濃厚ビーフハヤシグラコロ」は、「グラコロ」に牛肉とタマネギをデミグラスソースに絡めたコクのある「ビーフハヤシフィリング」と、3種のチーズを使用したチーズソースを合わせた商品です。価格は単品480円から、バリューセット780円から。

 新作について、同社は「グラコロ誕生のきっかけにもなった、『昔ながらの洋食屋さん』を思い起こさせるような懐かしくも新しい『濃厚ビーフハヤシグラコロ』をお楽しみください」とコメントしています。

 いずれも2024年1月上旬(予定)まで、全国の店舗(一部店舗を除く)で販売されます。