ダスキン(大阪府吹田市)が運営するミスタードーナツが、「ザクもっちリング」の新作「ザクもっちリング カレー&タマゴ」「ザクもっちリング 明太ポテト&タマゴ」の2種を、12月6日から新発売します。

「総菜として人気」の具材を採用

「ザクもっちリング」は、同店の食事メニュー「ミスドゴハン」の新シリーズとして2023年6月に発売を開始。かみ応えのあるもっちりとした食感のリング形状の生地に2種類の具材が入っており、どこから食べてもひと口で中の具材が味わえる、ボリューム感のあるドーナツとなっています。

 今回登場する新作2種は、総菜として一般的に人気のある具材を採用。「ザクもっちリング生地の味わいを引き立たせられるように開発」したといいます。

「ザクもっちリング カレー&タマゴ」は、もっちりとした食感の生地に、まろやかなカレーとマイルドなタマゴサラダの2種類のフィリングを入れて、パセリで仕上げた一品です。

「ザクもっちリング 明太ポテト&タマゴ」は、もっちりとした食感の生地に、ほんのり辛さを感じる明太ポテトとマイルドなタマゴサラダの2種類のフィリングを入れて、パプリカパウダーで仕上げています。

 価格は2種とも、テイクアウトが280円、イートインが286円(いずれも税込み)。全店(一部ショップ除く)で販売されます。