「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズとファッションブランド「graniph(グラニフ)」とのコラボアイテム全20種類が12月19日からグラニフ公式オンラインストア、または国内店舗で販売されます。

「エヴァンゲリオン」は、巨大な人型人造兵器に乗った少年少女らが、未知の生命体「使徒」などと戦う姿を描いた作品。「新劇場版」シリーズは2007年にスタートしました。

 コラボアイテムでは、メインキャラクターのレイやアスカ、エヴァンゲリオン、使徒などをモチーフにしたTシャツやニット、ブルゾン、キャップなどが登場。「3人の力」などの名シーンや「エヴァに乗れ」「綾波を返せ」といった名ゼリフを切り取ったアイテムもあります。

 また、同月21日に東京・原宿にオープンする旗艦店「グラニフ東京」では、高さ約3.5メートルの初号機と使徒のウィンドー装飾が登場。同店限定商品として、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの名シーンを組み合わせたオリジナルスケートボードが発売されます。