回転寿司(ずし)チェーン「くら寿司」(大阪府堺市)が、高級魚として知られる天然のクエやイクラなどを楽しめる新キャンペーン「極上いくらと天然くえ」フェアを1月26日から期間限定で開催します。同フェアでは、くら寿司特製のしょうゆベースのタレに漬け込み味を染みこませたイクラが楽しめる人気商品「味付いくら」を特別価格の115円(以下、税込み)で期間限定販売れるほか、10キログラム以上の天然のクエを使った「【九州産】 天然くえ(一貫)」「【九州産】 あぶり天然くえ(一貫) 」(共に250円)などがラインアップされています。

 さらに、大粒のイクラを使った「大粒いくら(一貫)」(190円)と、大粒のイクラを贅沢(ぜいたく)に丼にした「大粒いくらのミニどんぶり」(980円)も登場。

 コリコリしたフグの皮とネバネバのめかぶの食感が楽しめる「ふぐ皮めかぶ」、表面をあぶったビンチョウマグロを数種類のしょうゆに漬け込んだ「まぐろたたき」(共に115円)、ミナミマグロの“天身”と呼ばれる上赤身を使用した「特上みなみまぐろ赤身」(250円)なども味わえます。

「くら寿司」では、同日から人気アニメ「SPY×FAMILY」の映画「劇場版SPY×FAMILY CODE:White」とのタイアップキャンペーン第2弾もスタートします。

 ※価格は、一部店舗で異なります。