2月3日は「節分」です。各種アプリ開発などを手掛ける「リクスタ」(千葉県市川市)が節分の豆まきにちなみ、「『豆』のつく名字ランキングベスト30」を発表しました。

 ランキングは、同社が運営する「名字由来net」のデータから、政府調査系機関や電話帳データをもとに、実世帯が確認できる名字のみを集計。全国人数の多い順に作成しています。

 3位は「大豆生田(おおまめうだ)」でした。全国人数は約1000人。2位は「伊豆田(いずた)」で、全国人数は約1100人。そして、1位は「伊豆(いず)」で、全国人数は約2800人でした。東京都に多く住んでおり、約21万8000人いるということです。

 今回のテーマで漢字一文字の「豆(まめ)」は、全国人数が約10人という非常に珍しい名字になっているということです。