送られてくる特産品が楽しみでふるさと納税を行っている人も多いだろう。ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」は、申し込み件数をもとにした2017年上半期のお礼品人気ランキングを発表した。栄えある1位は、年間人気ランキングで2015年に1位、2016年に3位だった佐賀県嬉野市の「佐賀牛切り落とし1kg」が獲得。2位は、静岡県吉田町の「国産うなぎ蒲焼2尾セット」。3位は、佐賀県唐津市の「老舗肉屋の特上ハンバーグ10個」で、トップ3のうち2つを佐賀勢が占める形となった。やはり食品が人気で、上位10位には牛肉・豚肉のほか、毛ガニ・マスカット・さくらんぼ・米などが並んだ。

main 一方、2017年上半期に最も多くの寄付が集まった使い道は、佐賀県唐津市の「ふるさとの自然環境を保護する事業」だった。この寄付金の一部は、市民団体と唐津市が協働して行う「虹の松原」の再生・保全活動などに充てられている。

 人気お礼品ランキングの詳細はサイトから。