新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)は、冬季イベント「Jewerium(ジュエリウム)」のアンバサダーとして、俳優の水上恒司さんを任命した。

 「ジュエリウム」とは、宝石の「ジュエル」と水族館の「アクアリウム」を組み合わせた造語。宝石が持つ要素と水族館の生き物を融合させた同館の冬季スペシャルイベントで、藤沢市・湘南エリアで冬季に開催する江の島を彩る光と色の祭典「湘南の宝石」と連動している。

 水上さんは「ジュエリウムオーディオガイド」のナレーションで参加している。

 2万匹の魚が泳ぐ同水族館・相模湾大水槽の前で11月24日にアンバサダー就任式が行われ、幻想的な泡の演出「泡のひととき」がお披露目された。「相模湾大水槽」が一番のお気に入りという水上さんは「ただ生物を展示するだけでなく、生息している場所まで再現しているなんて、ずっと見ていられるようなそんな水槽ですね」と話した。

 2024年2月29日まで開催するジュエリウムは、宝石の持つ三つの要素である透明感、色彩、輝きに合わせ、生き物にとっての透明、美しい色彩をまとっている理由や命の輝きについて紹介する三つの特別水槽を展示している。今回は生き物だけでなく、宝石になる前の鉱物を触ることができる「鉱物たちのひみつ基地」のコーナーも設けた。