東京・江東区の「深川ワイナリー東京」を中心に、渋谷、大阪国際空港などでワイン醸造所を運営するスイミージャパン(東京)の代表、中本徹氏は、自宅の押入れをサウナにしてしまうほどのサウナ好き。社内でサウナ部を発足させ、自社醸造ワインでサウナ後に飲みたくなるような“サウナ後専用スパークリングワイン”「SA SPA!(サスパ)」を開発し、このほど発売した。税込み2860円。

 山形県産のぶどう「ナイアガラ」を使用。瓶内で二次発酵させた優しい泡、少し控えめのアルコール度数、かんきつ系の香り、辛口の味わいが特徴。酸化防止剤無添加。

 深川ワイナリー東京店頭、深川ワイナリー東京オンラインショップのほか、豊洲市場内の「豊洲千客万来」2階の江東区アンテナショップ「えどこ」でも販売する。えどこでは、発売を記念して数量限定で頭上にタオルをのせた「Take Me Homeアヒル(私をお家に連れてってアヒル)」をプレゼントする。

 今後は、全国の温浴施設でサウナ周りのオリジナルグッズを含め、サウナ後スパークリング「SA SPA!」の販売を展開していく予定という。