“梅干しを見ると唾液が出る”などの条件反射は、普段の生活の中でもたくさん起こります。
でもそれはワンコやニャンコも同じ!

Twitterユーザーとらみけ(@juuden0224)さん宅の猫、『トラ』ちゃんもある言葉を聞くと……。

Σ(Ф∀Ф)

出典 : https://twitter.com

こちらがトラちゃん。
名前からも分かるとおり、綺麗なキジトラさんです♪

ある日、飼い主さんがトラちゃんの前で、ごはんの「ご」を口に出します。すると

出典 : https://twitter.com

トラちゃん
「!!!!」
「ご飯かニャ!!??」

……(;´∀`)
「ご」と聞いただけでこの表情♡ お目めは丸くなって、耳もピーン! 飼い主さんの言動を1つも見逃さない、そんな様子。
飼い主さんによると、「は」まで聞くとテンションMAXになるとのこと(笑)

ちなみに、ちょっとイタズラして「ご」の後に「ま」と言ってみると、

出典 : https://twitter.com

シーーーーン

もうテンションはだだ下がり。先ほどのまん丸お目めは一体どこへ(;´-ω-`)?

さらに、「ご めん! 今日は無いの」のパターンだと

出典 : https://twitter.com

ニャ〜〜〜〜〜〜〜!

トラちゃんご立腹(笑)
やっぱり「ご・は・ん」と続かないとダメなのね〜。

ただ普段の会話の中で「ごはん」が出れば、トラちゃんはその度にテンションMAXになってしまいます。そのため飼い主さんは、「ライス」という言葉も必要に応じて使うのだとか。トラちゃんの反応はとても可愛いですが、気を遣う部分もあるんですね……(笑)

言葉によって様々な表情を見せてくれるニャンコさんなのでした♪

こんな反応が返ってくると、つい言葉遊びをしてしまいそう。でもきっとネコパンチが飛んでくるんだろうなぁ……(;´Д`)

とらみけ(@juuden0224)| Twitter
飼い主さんのTwitterアカウントはこちら♪