3月19日より開催されるクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭2021」のライブ・ストリーミングサイトが本日3月1日にオープンした。アカデミー講義を除くコンサートの全公演を、有料でオンライン配信する。

配信システムは株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が担当。一部公演の配信では視点を切り替えられるマルチアングル機能や4K/ハイレゾ(48kHz/24bit)クオリティでの配信、字幕機能の提供などを行い、ライブ配信ならではのリアルな息遣いを会場から届ける。

PC、スマートフォン、タブレット等で視聴でき、ブラウザは最新バージョンのGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Safari等が使用できる。

なお、3月7日(日)の20時より、ユーザーの視聴環境で「東京・春・音楽祭 LIVE Streaming 2021」の機能を無料で試すことができる無料配信ライブを実施する。自宅の環境できちんと再生できることを確認した上で、チケットを購入してほしい。

【試聴配信(ライブ)】

■実施日時

2021年3月7日(日)20:00〜21:00 [東京文化会館 小ホールよりライブ配信]

■曲目

ワーグナー:ジークフリート牧歌 Op.103

ワーグナー(モシュコフスキ編):イゾルデの愛の死 (歌劇《トリスタンとイゾルデ》 第3幕より)

ワーグナー:女声のための5つの詩「ヴェーゼンドンク歌曲集」Op.19