「吟醸リード」のリードワイヤー、除電ブラシなど、アナログレコード関連製品を開発販売するアナログリラックスは、MC型カートリッジ「EX7」を販売開始した。販売価格は173,800円(税込)。

同社の展開する「EXシリーズ」モデルの特徴である無垢木材の削り出しボディ、0.45mVの高出力電圧、ネオジウムマルチマグネット機構を採用しながら低価格を実現したモデルと位置づけている。

EX7では、「欅(けやき)」の無垢木材を削り出して使用。耐久性および耐朽性に優れており、ボディに用いることで中低域を豊かに響かせ、輪郭のハッキリとした音質傾向を実現するという。

カンチレバーはアルミ製、針先は楕円形状としており、質量は約10.0g。適正針圧は2.0gとなる。内部インピーダンスは15Ω、周波数範囲は20Hz - 25kHz(±2.0dB)。

また、アナログリラックスブランド立ち上げ7周年を記念したキャンペーンを4月30日(日)まで展開中。

EXシリーズや、「KOI-OTOシリーズ」などの同社カートリッジに同梱されているキャンペーン用紙に必要事項を記入の上応募したユーザーを対象に「アナログリラックス除電ブラシハード用」もれなくプレゼントするものとなっている。