トップウイングサイバーサウンドグループは、台湾のTELOS AUDIO DESIGNのアクティブアース発生器「Macro G」を発売する。価格は198,000円(税込)で、4月26日発売。

「Macro G」は、PCやミュージックサーバーなどの空きUSBポートに接続して使用するモデル。USB typeAポートは2基搭載。外部AC電源を必要とし、内部の演算回路がリアルタイムにアース電位を計算し接続機器に正しいアースを供給するとしている。

筐体デザインもUSBポートの接続安定性と剛性を実現するものとなっており、USBの性質に合わせた演算回路を搭載。また、既発売のアクティブアース発生器「GNR 5.1」や「GNR Mini 5.1」相当にあたる消磁機能を搭載し、使用に伴い内部パーツが帯磁する問題を解決しているという。

サイズは25W×55H×135Dmm、質量は0.3kg。本体のほかに、AC100Vのメガネ電源ケーブルと、USB typeA-Aケーブルが付属する。