オーディオ・ファンの永遠のバイブルと言われるTBMレーベルの名盤『ミスティ』を生んだピアニスト・山本剛による、 ダイレクトカッティングアルバム『Misty for Direct Cutting』が5月19日に発売される。レーベルはSOMETHIN' COOL、PHILE WEBでも先行予約を受け付ける。

ダイレクトカッティングとは、通常の録音後に行われる編集〜ミックス〜マスタリングというプロセスを通さず、演奏をリアルタイムでラッカー盤に刻んでいく録音手法。マスターになるまで一切の編集がなされないため、スタジオで生まれた音がまさにそのまま収められている。

今作は、キング関口台スタジオのダイレクトカッティングアルバムとして、井筒香奈江『Direct Cutting at King Sekiguchidai Studio』(2019年11月発売)、八木隆幸『Congo Blue』(2020年11月発売)に続く3作目となる。参加メンバーは山本剛(p)、香川裕史(b)、大隅寿男(ds)のトリオで、今年2月にキング関口台スタジオにて収録。その珠玉の音と楽曲を、ぜひご堪能いただきたい。

「TSUYOSHI YAMAMOTO TRIO/Misty for Direct Cutting」

180g重量盤

SOMETHIN'COOL

SCLP-1055

6,380 円 (税込) PHILEWEB.SHOPにてご注文受付中(送料別途500円)

●収録曲

A-1 Misty ミスティ

A-2 Midnight Sugar ミッドナイト・シュガー

B-1 The In Crowd ジ・イン・クラウド

B-2 Girl Talk ガールトーク

●演奏

山本剛トリオ:山本剛(p)、香川裕史(b)、大隅寿男(ds)

●録音

キング関口台スタジオ

2021年2月