プレシードジャパンは、同社が取り扱うCambridge Audioのプリメインアンプ「AXA25」、およびCDプレーヤー「AXC25」を、本日4月28日から発売する。価格はいずれも29,700円(税込)。

Cambridge Audioのオーディオライン「AX」シリーズにラインナップするエントリー機。プリメインアンプ「AXA25」はシンプル設計で、本格オーディオが初めてのビギナーからオーディオファイルまで、幅広いユーザーに使いやすいとしている。

熟練したエンジニアたちにより高度に調律したというサウンドは、「Nothing added, nothing taken away(何も加えず、何も引かない)」という基本思想を継承し、全てのソースでバランスが良く、聴き疲れしないナチュラルな音質と説明する。

入力はアナログ4系統、3.5mm端子1系統を装備。出力端子、USB端子(5V電源の供給)は1系統ずつ。周波数特性10Hz - 30kHz(-3dB)、インピーダンスは32kΩ。最大消費電力は180W。外形寸法は430W×83H×340Dmm、質量は約5.1kg。

CDプレーヤー「AXC25」は、エントリー機ながら英国の老舗Wolfson社のDAコンバーターを使用するなど、「クラスを越えた音質」だとアピールする。Cambridge Audio伝統の薄型省スペース設計で、インテリアにも馴染みやすいシンプルで洗練されたデザインも特徴としている。

再生可能ディスクはCD-R/CD-RW、対応ファイルフォーマットはMP3/WMA。周波数特性は20Hz - 20kHz(±0.4dB)、出力インピーダンスは