インターネットイニシアティブ(IIJ)は、2021 - 2022シーズンに開催されるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(ベルリン・フィル)の定期演奏会のうち、シーズン開幕演奏会を含む計5公演を、DSD 11.2MHz等のハイレゾフォーマットにて無料ライブ配信する。

同社とベルリン・フィルのメディア子会社「Berlin Phil Media GmbH(ベルリン・フィル・メディア)」とのパートナーシップに基づき、コンサート音源のオリジナル・マスターの提供を受けて実現しているもの。コンサートホール内の最適位置に吊り下げられたマイクから録音した明瞭で臨場感のある音を、4K映像レベルと同等のデータ量に相当するDSD 11.2MHzで楽しめる。また、フォーマットはDSD 2.8MHz、PCM 96kHz/24bitも用意される。

第1回目のライブ配信は、日本時間の8月28日 2:00よりスタート。視聴には、Windows/macOS/iOS対応ソフト「PrimeSeat」、およびハイレゾフォーマット対応の再生機器が必要となる。また、すべてのライブ配信において7日間の聴き逃し配信も実施される。

配信スケジュールは以下の通り(日付はすべて日本時間)。

■第1回配信

キリル・ペトレンコ(指揮)

カール・マリア・フォン・ウェーバー:《オベロン》序曲

パウル・ヒンデミット:ウェーバーの主題による交響的変容

フランツ・シューベルト:交響曲第8番ハ長調《グレート》

ライブ配信:2021年8月28日(土)2:00〜

聴き逃し配信:2021年8月31日(火)11:00〜9月6日(月)24:00

■第2回配信

キリル・ペトレンコ(指揮)/パトリシア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン)

カール・アマデウス・ハルトマン:ヴァイオリンと弦楽のための《葬送協奏曲》

イゴール・ストラヴィンスキー:バレエ音楽《火の鳥》

ライブ配信:2021年9月19日(日)2:00〜

聴き逃し配信:2021年9月22日(水)11:00〜9月28日(火)24:00

■第3回配信

キリル・ペトレンコ(指揮)

ベルント・アロイス・ツィンマーマン:大オーケストラのためのプレリュード《フォトプトシス》

ヴィトルト・ルトスワフスキ:交響曲第1番

ヨハネス・ブラームス:交響曲第2番二長調

ライブ配信:2022年1月29日(土)4:00〜

聴き逃し配信:2022年2月1日(火)11:00〜2月7日(月)24:00

■第4回配信

フランソワ=グザヴィエ・ロト(指揮)/アルブレヒト・マイヤー(オーボエ・ダモーレ)

イゴール・ストラヴィンスキー:《妖精の接吻》より管弦楽組曲〈ディヴェルティメント〉

ヨハン・セバスティアン・バッハ:オーボエ・ダモーレ協奏曲イ長調

イゴール・ストラヴィンスキー:《ペトルーシュカ》

ライブ配信:2022年3月6日(日)3:00〜

聴き逃し配信:2022年3月8日(火)11:00〜3月14日(月)24:00

■第5回配信

サー・サイモン・ラトル(指揮)

ロベルト・ジェラール:《ドン・キホーテ》より舞踏曲

ロベルト・ジェラール:交響曲第3番《コラージュ》

アントニン・ドヴォルザーク:スケルツォ・カプリチオーソ

アントニン・ドヴォルザーク:管弦楽のための組曲《アメリカ》イ長調

ライブ配信:2022年5月15日(日)2:00〜

聴き逃し配信:2022年5月17日(火)11:00〜5月23日(月)24:00