アーティストなどに動画配信ソリューションを提供している(株)Jストリームは、同社の配信システムに(株)コルグによる4K/ハイレゾ対応システム「Live Extreme」を導入した。

これにより、アーティストがJストリームのソリューションを利用して映像配信などを行う際に、4K映像やロスレス/ハイレゾ音声での配信を選ぶこともできるようになった。具体的には、「Live Extreme」を使用し、JストリームのCDN「J-Stream CDNext」を経由して配信を行うことで、最大4Kの高解像度映像とともに、ロスレス/ハイレゾ・オーディオ(最大 PCM 384kHz/24bit および DSD 5.6MHz)でのライブ・オンデマンドでの動画配信を実現できる。

Jストリームは、エンターテイメント業界向けに各種配信ソリューションを提供している企業。1997年から配信サービス/ソリューションの提供を展開している業界大手で、多数の配信事業各社のバックグラウンドを請け負っているほか、様々なジャンルの業界大手企業が同社ソリューションを利用している。

「Live Extreme」は、コルグが2020年9月に発表したインターネット動画配信システムで、4K映像やハイレゾ音声での配信が可能な点が大きな特徴。映像配信サービス各社に向けてシステム提供を行っている。