ブライトーンは、同社が取り扱うLUMINブランドより、HDMI端子を備えたプリアンプ機能つきストリーマーDAC「P1」を販売開始した。カラーバリエーションとしてシルバーとブラックを用意しており、価格はシルバーが1,540,000円、ブラックが1,694,000円(ともに税込)。

「オーディオシステムの中核を担う最もフレキシブルなプレーヤー」として英・ロンドンのオーディオブランドWestminsterLabとの共同開発を実施。ARCをサポートするHDMI2.0入力と4Kパススルーに対応したHDMI端子を含むデジタル入力および、アナログ入力を計9系統備える。

DACチップとしてESS「ES9028PRO」をデュアル構成で搭載。USBによるデジタル入力では最大PCM 384kHz/32bit、DSD 512ネイティブの再生に対応。フォーマットはDSF、 DIFF、DoP、FLAC、Apple Lossless、WAV、AIFF、MP3、AACに加え、MQAをサポートする。

また、同社フラグシップ機「X1」にも採用されている、デュアルフェムト水晶発振器と独自のFPGAクロック分配システム、「フェムトクロッキングシステム」を搭載するほか、丸め誤差を排除するデジタル音量調整アルゴリズム「Leedh Processing」によって、デジタル信号の形状を変更することなく、振幅を正確に変更。効率的な整数ボリューム値を使用し、後続のDAC変換中でもオーディオ情報の整合性を維持するなど、高品位なデジタル再生が可能となっている。

LANポートについてもX1同様、光LANケーブルポートと従来のLANポート(RJ45)の2系統を装備。ネットワークデジタルノイズの抑制だけでなく、ハブを介さずに同社製品「L1」やNASといったストレージへの同時接続を実現している。

アナログインプットはRCA入力によるアンバランス、XLRによるバランス入力をサポート。RCA、XLRおよび光デジタルでの入力の場合はPCM192kHz/24bit、DoP 64での再生となる。

ストリーマーとしては、UPnP (OpenHome)、Roon Ready、Spotify Connect、Flacロスレスラジオステーションなどに対応。AirPlay、ギャップレス再生、On-Device Playlistなどにも対応している。LUMIN Appによる操作にも対応する。

外形寸法は350W×107H×380Dmm。質量は12kg。