本日5月23日(月)より全国の書店および、オンライン書店、小社の販売サイト「PHILEWEB.SHOP」にて、『オーディオアクセサリー185号』が発売を開始した。

『オーディオアクセサリー185号』の詳細はこちらから

今号では特別付録として、アンダンテラルゴで人気の接点安定剤「TMD」の進化モデル「SuperTMD」のサンプルキットをお届け。5月20日に発売されたばかりの新製品、興味のある方は、使用上の注意をよくお読みになった上で、愛用システムでぜひともお試しいただきたい。

誌面についても充実の内容で、さまざまな企画や情報が盛りだくさん!巻頭の「ベストハイファイ・コンポーネント」では、実に15モデルにおよぶラインナップが揃っている。

また、今号の総力特集は “リビングにオーディオが帰ってくる” をキャッチに「プレミアムなワンボディアンプ 厳選16モデルを徹底検証」を実施する。新世代の評論家・生形三郎氏が、“現代のレシーバー” としてアピールしたい、ネットワークプレーヤー内蔵のプリメインアンプを一斉比較している。

さらに本誌の真骨頂であるオーディオアクセサリーやケーブルの情報も充実している。特集「愛用ケーブルの実力を最大限に引き出す “伝送強化” 大作戦」をはじめ、これらのジャンルの新製品や、話題のアイテムも満載の全306ページ。この夏のオーディオライフのお供に、ぜひともお楽しみいただきたい。