テクソルは、オーディオ/ギターアンプの真空管(整流管)と置き換え可能な半導体整流器「SSR-FR」を2022年8月1日より発売する。価格は2,860円(税込)。

従来から同社が取り扱っていたロシア製半導体整流器「SSR」が、昨今のロシア情勢悪化により入手困難となったことから、試作を重ねて自社開発したという国産半導体整流器。SSRで用いられていた半導体ダイオードに代わりファストリカバリーダイオードを採用することで、ノイズの発生要因となる逆電流を50分の1以下に低減したと謳っている。

5AR4(GZ34)/5U4G/5U4GT/5U4GB/5Y3GT/274B 整流管の置き換えとしてオーディオ/ギター用真空管アンプに搭載することが可能。整流管に比べて安価かつ寿命が長く、整流効率の向上によるアンプ出力の増加、アンプ起動時間の短縮といった長所があるとのこと。なお、電圧も十数V〜60V程度増加するため、使用する際は真空管およびアンプの最大定格を超えないことを確認するようアナウンスしている。

使用温度は5 - 40度、湿度80%RH以下(結露のないこと)。外形寸法はφ33×37Hmm、質量は15g。