ZYXは、同社のステレオMCカートリッジのラインナップ刷新を発表。新たに“Ultimate-Exceedシリーズ”8モデルを2022年11月20日より受注開始する。ラインナップおよび税込価格は以下の通り。

・「Ultimate-EX-天空(ASTRO)」 1,408,000円

・「Ultimate-EX-DIAMOND」 1,485,000円

・「Ultimate-EX-DYNAMIC」 682,000円

・「Ultimate-EX-OMEGA」 539,000円

・「Ultimate-EX-4D」 440,000円

・「Ultimate-EX-AIRY」 330,000円

・「Ultimate-EX-100」 198,000円

・「R50-Bloom-EX」 143,000円

いずれのモデルも、ブランド独自の「リアルステレオ発電構造」やポリカーボネイト製ボディなどを引き続き搭載しつつ、新たに発電メカ内の磁場の乱れを解消するという「ワンポイントアース構造」を採用。左右出力のアース端子位置を同一磁場内にセットすることで、左右音声の不均一感、音の微妙な不自然さを解消し、“一聴して分かる自然でクリアーな左右同質音声”を実現したとのこと。

また、「Ultimate-EX-DYNAMIC」「Ultimate-EX-100」「R50-Bloom-EX」を除く5モデルは、オプションとしてコイル線の線材変更に対応。標準となる“Xタイプ”(6Nクリスタル銅線)から、音のメリハリ感がある“GSタイプ”(金銀合金製)に変更することができる。オプション料金は、上位2モデルの「Ultimate-EX-天空(ASTRO)」「Ultimate-EX-DIAMOND」が44,000円、「Ultimate-EX-OMEGA」「Ultimate-EX-4D」「Ultimate-EX-AIRY」が33,000円となる。

カンチレバーには、「Ultimate-EX-DIAMOND」のみダイヤモンド、その他のモデルは収束カーボンファイバーを採用。スタイラス形状は「R50-Bloom-EX」のみラインコンタクト、その他のモデルはマイクロリッジとなる。

■お問い合わせ

東日本代理店

(有)アレグロ TEL:03-3732-3445

西日本代理店

(有)ヒノ・エンタープライズ TEL:06-6170-5731