クリプトンは、「オーディオ銘機賞2023」「VGP2023」をはじめとするオーディオ・アワード受賞記念として、ハイブリッドオーディオボードと高音質クラシックCDをプレゼントする2つのキャンペーンを11月21日より実施する。いずれも期間は2023年1月31日まで。

1つめのキャンペーンは、期間中に電源ボックス「PB-HR3000」を購入するともれなく、電源ボックス用の薄型ハイブリッドオーディオボード「AB-PB1」がプレゼントされるというもの。AB-PB1を併用することで、オリジナル技術の重量級「鉄球サンド」によって機器の電磁ノイズを防止。鉄球の振動が外部振動を吸収し、電源ボックスの性能をさらに向上させるという。

PB-HR3000は“電源のクリプトン” が送り出す8個口の電源タップ。「PB-HR2000」の後継機として位置づけられ、これまで「High Power」「Low Power」に分かれていたコンセントに、さらに2個の「Digital」用コンセントを追加している。

2つめのキャンペーンは、スピーカー「KXシリーズ」を期間中に購入すると、高音質クラシックCD「カメラータ・トウキョウ Special Collection 名演奏家シリーズ」3枚がもれなくプレゼントされるというもの。

購入対象となるのは、「KX-1000P」「KX-5PX」「KX-3SX」「KX-1.5」「KX-0.5II」「KX-0.5P」の6モデル。プレゼントされるCD3枚はいずれもスピーカー開発責任者が自らピックアップした以下の3枚。

【カメラータ・トウキョウ Special Collection 名演奏家シリーズ(3CD) 】

■コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ/タマーシュ・ヴァルガ

*名チェロ奏者・ヴァルガの力強く響き渡る音色と叙情あふれる歌心

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者を務めながら、室内楽、ソロでも活躍するチェリスト、タマーシュ・ヴァルガが1挺のチェロのみで描く深く豊かな世界。ヴァルガの故郷ハンガリーの代表的作曲家コダーイとリゲティ、そしてガルによる「無伴奏チェロ・ソナタ」を、ヴァルガが力強く響き渡る音色と叙情あふれる歌心で奏でる。コダーイの名曲を新たな名演・名録音でお届けする。

・曲目:コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ 作品 8/リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ

/ガル:無伴奏チェロ・ソナタ 作品 109a

・演奏:タマーシュ・ヴァルガ(チェロ)

・録音:2008年12月/ウィーン[品番:CMCD-28201]

■バッハ:ゴルトベルク変奏曲/エディット・ピヒト=アクセンフェルト

*世界的鍵盤楽器奏者・ピヒト=アクセンフェルトが到達した比類なき高み

2001年、87歳で他界した偉大なピアノ奏者・チェンバロ奏者であり、教育者としても20世紀の音楽界に大きな足跡を遺したエディット・ピヒト=アクセンフェルト。バッハの譜面のすみずみまで熟知したエキスパートである彼女が高度な技術でエレガントに奏でる比類のない音色は、どこまでも暖かく聴衆をやさしく包み込む。数多くの演奏家たちからも敬意と称賛を集めた演奏は必聴。

・曲目:J. S. バッハ:ゴルトベルク変奏曲 ト長調 BWV988、イタリア協奏曲

BWV971、半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903

・演奏:エディット・ピヒト=アクセンフェルト(チェンバロ)

・録音:1983年9月/東京[品番:CMCD- 15122〜3]

■ヴィヴァルディ:四季/フランチェスキーニ,ブリツィ,イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ

*最高の録音技術で挑んだ名曲「四季」の新たな名演――バロック録音の新時代が到来

鬼才クラウディオ・ブリツィとパオロ・フランチェスキーニ率いるイタリアの名アンサンブル、イ・ソリスティ・ディ・ペルージャが新たな解釈で挑んだヴィヴァルディの名曲「四季」。2013 年の発売以来、オーディオ雑誌や各メディアで絶賛され、話題となったアルバム。さまざまな音の仕掛けも楽しい画期的な名演を名録音で。

・曲目:ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」第1番 ホ長調 作品 8-1 RV269

「春」、第2番 ト短調 作品 8-2 RV315「夏」、第3番 ヘ長調 作品 8-3 RV293「秋」、

第4番 ヘ短調 作品 8-4 RV297「冬」

・演奏:パオロ・フランチェスキーニ(ヴァイオリン)クラウディオ・ブリツィ(クラヴィオルガン/リアリゼーショ

ン)リンダ・ディ・カルロ(オルガン/チェンバロ)イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ

・録音:2012年10月/イタリア[品番:CMCD-28280]