専門店「e☆イヤホン」(大阪府大阪市)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキング(1/5-1/11)をお届けします。

▽完全ワイヤレスヘッドホン

昨年12/13発売のag「TWS03R」が1位を獲得。ちょうどいい製品づくりを目指しているというagブランド、「TWS03R」は音、つながり、使いやすさ全て揃ったという “ちょうどいい完全ワイヤレス”。

1位 ag「TWS03R」

2位 Noble audio「FALCON」

3位 SONY「WF-1000XM3」

4位 audio-technica「ATH-CK3TW」

5位 NUARL「N6 Pro」

▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

1位は前週に続いてまたしてもSONY「WH-1000XM3」が獲得。Boseの“次世代ノイズキャンセリング”搭載、昨年9/12発売の Noise Cancelling Headphones 700 Triple Black」が5位に。

1位 SONY「WH-1000XM3」

2位 Skullcandy「CRUSHER ANC」

3位 SENNHEISER 「MOMENTUM Wireless」

4位 SONY「WH-CH510」

5位 Bose「Noise Cancelling Headphones 700 Triple Black」

▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

今週も1位はRazer「Kraken Green」。2018年8月発売、サーモスが展開するVECLOSブランドの真空二重構造「真空エンクロージャー」搭載「HPT-700」が3位に入った。

1位 Razer「Kraken Green」

2位 SONY「MDR-CD900ST」

3位 VECLOS「HPT-700」

4位 SENNHEISER「GSP 600」

5位 audio-technica 「ATH-M20X」

▽ワイヤレスヘッドホン(インナー)

前週同様、「TT-BH026」の1位を皮切りにTaoTronicsの4モデルが上位4位までを独占し強さをアピール。昨年12/7発売、業界最高クラスのノイズキャンセリング能力と高音質化を実現したSONY 「WI-1000XM2」が5位に。

1位 TaoTronics「TT-BH026」

2位 TaoTronics「TT-BH07」

3位 TaoTronics「TT-BH07S」

4位 TaoTronics「TT-BH07S Boost」

5位 SONY 「WI-1000XM2」

▽ワイヤードヘッドホン(インナー)

1位を獲得したのは2017年5月発売のfinal「E3000」。高音質・シンプルなデザイン・使い勝手の良さ・手の届く価格を実現したハイCPモデルである。

1位 final「E3000」

2位 intime(アンティーム)「碧(SORA)-Light【2019Edition】」

3位 final「E2000」

4位 SHURE「SE215SPE-A」

5位 SENNHEISER「IE 40 PRO CLEAR」

▽ポータブルオーディオプレーヤー

前週に続いて1位はFiiO「M11 Pro Black」。昨年11月発売、HiByMusicの「R6Pro」をアルミニウム筐体としたバリエーションモデル「R6ProAL」が5位に入った。

1位 FiiO「M11 Pro Black」

2位 SONY「NW-A105」

3位 SONY「NW-ZX507」

4位 Astell&Kern「SA700 Stainless Steel」

5位 HiByMusic「R6ProAL」