専門店「e☆イヤホン」(大阪府大阪市)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキング(1/12-1/18)をお届けします。

▽完全ワイヤレスヘッドホン

1位のag「TWS03R」を始め、上位陣の顔ぶれは前週とほぼ同様となっており、あらためて各製品の強さが伺える。オーディオロジスト(聴覚学者・聴覚専門医)のジョン・モールトン博士設立のブランドNoble audio「FALCON」は今週3位に。

1位 ag「TWS03R」

2位 SONY「WF-1000XM3」

3位 Noble audio「FALCON」

4位 audio-technica「ATH-CK3TW」

5位 NUARL「N6 Pro」

▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

前週に続いて1位はSONY「WH-1000XM3」と圧倒的な強さ。JBLの子ども向けヘッドホン「JR300BT」が久々に上位入りで今週は5位に。

1位 SONY「WH-1000XM3」

2位 Skullcandy「CRUSHER ANC」

3位 SONY「WH-CH510」

4位 audio-technica「ATH-S200BT」

5位 JBL「JR300BT」

▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

1位は今週もRazer「Kraken Green」が獲得。3位に2014年発売のJVC「HA-RZ710」が。共振による歪を抑える「5アンチ・レゾナンス構造」を搭載したヘッドホンである。

1位 Razer「Kraken Green」

2位 SENNHEISER「GSP 600」

3位 JVC「HA-RZ710」

4位 onanoff「MOOMIN BuddyPhones Little My」

5位 audio-technica 「ATH-M20X」

▽ワイヤレスヘッドホン(インナー)

前週に続いて1位はTaoTronics「TT-BH026」。AfterShokz「AEROPEX」が4位に。数量限定でのクラウドファンディングから昨年7月に一般発売された骨伝導ワイヤレスヘッドホン。

1位 TaoTronics「TT-BH026」

2位 SONY「WI-C310」

3位 TaoTronics「TT-BH07」

4位 AfterShokz「AEROPEX」

5位 TaoTronics「TT-BH07S」

▽ワイヤードヘッドホン(インナー)

intime「碧(SORA)-Light【2019Edition】」が1週置いて1位に返り咲き。高精度アルミ筐体を採用、e☆イヤスタッフがチューニングしたALPEX「HSE-A1000B」が4位に入った。

1位 intime(アンティーム)「碧(SORA)-Light【2019Edition】」

2位 final「E3000」

3位 SHURE「SE215SPE-A」

4位 ALPEX「HSE-A1000B」

5位 SENNHEISER「IE 40 PRO CLEAR」

▽ポータブルオーディオプレーヤー

発売が延期となり1/17についに登場したHiByMusic「R3Pro Black」が堂々の1位を獲得。従来モデル「R3」からDACの変更やデュアル構成などを施したアップグレードモデル。

1位 HiBy Music「R3Pro Black」

2位 SONY「NW-ZX507」

3位 SONY「NW-A106」

4位 FiiO「M11 Pro Black」

5位 COWON「PLENUE R2」