専門店「e☆イヤホン」(大阪府大阪市)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの2020年3月第1週(3/1-3/7)の週間売れ筋ランキングをお届けします。

▽完全ワイヤレスヘッドホン

SONY「WF-1000XM3」が前週に続いて今週も1位を獲得。前週3位だったSONY「WF-H800」は5位と健闘中。聴覚専門医が設計した人気モデルNoble audio「FALCON」は前週同様2位をキープし安定した強さ。

1位 SONY「WF-1000XM3」

2位 Noble audio「FALCON」

3位 ag「TWS02R」

4位 audio-technica「ATH-CK3TW WH」

5位 SONY「WF-H800」

▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

3/3に発売の新製品、SENNHEISER「HD 450BT(ANC)」が早くも1位に。「HD 4.50BTNC」のブラッシュアップモデルで、安定した接続性能、遅延の少ないストレスフリーな音声再生を実現する。

1位 SENNHEISER「HD 450BT」

2位 SENNHEISER「HD 350BT」

3位 SONY「WH-1000XM3」

4位 SENNHEISER「MOMENTUM Wireless」

5位 SONY「WH-CH510 LZ」

▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

Razer「Kraken Green」が相変わらずの強さで1位。2014年発売、高音質スタジオモニターヘッドホンのエントリーモデルaudio-technica「ATH-M20X」が4位に。

1位 Razer「Kraken Green」

2位 SONY「MDR-CD900ST」

3位 Pioneer「SE-MS5T-K」

4位 audio-technica「ATH-M20X」

5位 Kingston「Hyper X Cloud Revolver S」

▽ワイヤレスヘッドホン(インナー)

「TT-BH026」が前週に続いて1位を獲得したのをはじめ、4位までをTaoTronicsモデルが占める。「TT-BH07」の低音強化モデル、4位の「TT-BH07S boost」はBluetooth 5.0に対応し、aptX HDなどの高音質コーデックをサポートしたモデル。

1位 TaoTronics「TT-BH026」

2位 TaoTronics「TT-BH07」

3位 TaoTronics「TT-BH07S」

4位 TaoTronics「TT-BH07S boost」

5位 AfterShokz「AEROPEX Cosmic Black」

▽ワイヤードヘッドホン(インナー)

1/31発売、 intime「碧(SORA)-2」が1位を獲得。低価格でも妥協なき音質を追求する「碧」の後継機、粒立ちの良い透明感のある音を再現する。

1位 intime「碧(SORA)-2」

2位 intime「碧(SORA)-Light【2019Edition】」

3位 final「E3000」

4位 ALPEX 「Hi-Unit HSE-A1000」

5位 SHURE「SE215SPE-A」

▽ポータブルオーディオプレーヤー

今週は FiiO「M11 Pro」が1位を獲得。DAPとして初めて2.5mm/4.4mm 2系統バランス出力を両搭載したハイパフォーマンスモデル。

1位 FiiO「M11 Pro」

2位 SONY「NW-ZX507」

3位 SONY「NW-A105」

4位 Astell&Kern「SA700 Stainless Steel 」

5位 COWON「COWON PLENUE R2」