専門店「e☆イヤホン」(大阪府大阪市)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキングをお届けします。2020年5月第4週(5/17-5/23)

▽完全ワイヤレスヘッドホン

今週もag「TWS03R」が1位を獲得し、強さを見せつける。昨年12月発売のRazer「Hammerhead True Wireless」が5位に。60msの低入力レイテンシーで同期され、ゲームや音楽に没入できる。

1位 ag「TWS03R」

2位 Noble Audio「FALCON」

3位 SONY「WF-1000XM3」

4位 ag「TWS04K」

5位 Razer「Hammerhead True Wireless」

▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

今週もSONY「WH-1000XM3」が1位に。5/22発売の新製品AKG「K371-BT-Y3」が早くも4位に。AKGプロフェッショナル・ヘッドホン初のBluetoothモデル、高品位パーツ採用で上位機種に匹敵する音響性能を達成。

1位 SONY「WH-1000XM3」

2位 SHURE「AONIC 50」

3位 SONY「WH-CH510」

4位 AKG「K371-BT-Y3」

5位 SENNHEISER 「SENNHEISER MOMENTUM Wireless」

▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

不動の強さ、Razer「Kraken」が今週も1位。ゲームやテレワークにも相性のいいモデルが次々上位を占める中、キッズ向けヘッドホンのonanoff「BuddyPhones」も2位と巣篭もり需要が垣間見える。

1位 Razer「Kraken」

2位 onanoff 「BuddyPhones」

3位 SONY「MDR-CD900ST」

4位 Razer「Tetra」

5位 Razer「Nari」

▽ワイヤレスヘッドホン(インナー)

TaoTronics「TT-BH026」をはじめコストパフォーマンスの高い人気モデルが上位を占める。骨伝導イヤホン、AfterShokz「TREKZ Titanium」も安定した強さを見せている。

1位 TaoTronics「TT-BH026」

2位 AfterShokz「AEROPEX」

3位 TaoTronics「TT-BH07」

4位 AfterShokz「TREKZ Titanium」

5位 TaoTronics「TT-BH07S」

▽ワイヤードヘッドホン(インナー)

ピエール中野氏チューニングのALPEX「HSE-A1000PN」が圧倒的な強さで今週も1位に。3月発売、ライトに使用できる高品質な密閉カナル型イヤホンAZLA「AZEL」が3位に。

1位 ALPEX「HSE-A1000PN」

2位 Razer「Hammerhead Duo Console」

3位 AZLA「AZEL」

4位 intime「碧(SORA)-Light」

5位 SHURE「SE215」

▽ポータブルオーディオプレーヤー

5/22発売の新製品 iBasso Audio「DX160 ver.2020」が早くも1位を獲得。昨年10月発売の「DX160」の仕様変更モデルで、ジャパンディスプレイ社製の新たなディスプレイや新たなバッファチップを採用、ブラック/ブルー/シルバー/レッドの4色をラインナップする。

1位 iBasso Audio「DX160 ver.2020」

2位 Astell&Kern「A&norma SR25」

3位 HIDIZS「AP80Pro」

4位 HiByMusic「R3Pro」

5位 Astell&Kern「A&norma SR15」

「イヤホン・ヘッドホンランキング」は次回より2weeksの集計データをお届けします。

「e☆イヤホンの5/24~6/6集計ランキング」は6/12に掲載予定。お楽しみに!