オーディオテクニカは、質量80gと小型軽量なショットガンマイクロホン「AT875R」を7月17日より発売する。オープン価格だが税抜18,000円前後での実売が予想される。

極めて短く軽量80gのボディにより、コンパクトなセッティングだけで収音できるよう配慮。不要な音を効果的に抑えて目的の音をしっかりと捉えるという鋭い指向性と、カメラ操作音やハンドリングノイズを最小限に抑制するという周波数特性を備え、「収めたい音だけを高音質で収音することができる」とアピールしている。

欧米で先行展開しているモデルで、コンテンツ制作時や放送を収音するシーンで好評を博していると同社は説明。日本でも個人による動画制作やライブストリーミングなどが盛り上がりを見せてきたニーズを受け、国内販売を決めたという。