サウザンドショアスは、Tribitブランドのサブウーファー搭載ポータブルスピーカー「StormBox Pro」を、本日4月13日より発売する。価格は9,999円(税込)。

40mm径トランスデューサーとパッシブラジエーター各2基に加え、3インチ径サブウーファー1基を下向きに搭載した2.1ch構成の360度スピーカー。最大40Wの出力と独自のXbassテクノロジーにより、コンパクトさを保ちつつ迫力の重低音を実現したとする。

SoCにはQualcomm「QCC3008」を採用。安定した通信性能を実現するとともに、BluetoothコーデックはSBCのほかaptXに対応する。また後段に配置したDSPチップ「AKM7755」によって、全域にわたり歪み率0.5%以下という明瞭なサウンドを提供するとアピールしている。

本体はIP67準拠の防塵防水性能を備える。また合計10,000mAhという大容量バッテリーを内蔵し、最大24時間の連続再生に対応する。

ほか、本機を2台揃えることで、それぞれに左右チャンネルを割り当てたステレオ再生が可能。デザインは2021年レッドドット・デザイン賞を受賞している。外形寸法は96W×180H×96Dmm、質量は980g。

発売を記念し、4月13日から23日の期間限定・100台限定で、2,400円オフの特別販売キャンペーンも実施。Amazonにてクーポンコード「TRIBIT31」を利用することで、7,599円(税込)で購入できる。