完実電気は、同社が取り扱うMaster & Dynamicの完全ワイヤレスイヤホン新製品「MW08」を、4月22日より発売する。価格は43,500円(税込)で、本日4月15日より予約も開始している。

ドライバーは前モデル「MW07 PLUS」より1mm大きな11mmカスタムベリリウムドライバーを搭載。低音から高音まで忠実に再現し、リッチで広がりのある高品質サウンドがさらにパワーアップしたという。

また、音質を損なわずに雑音をカットするというハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能や、ボタンひとつで外音を取り込めるアンビエントリスニング機能も搭載。マイクは独自開発のノイズカット機能を取り入れたものを片側3個ずつの計6個搭載するため、雑音や風切り音を低減させ、クリアな通話を実現できるとしている。

BluetoothはVer.5.2、コーデックはSBC/AAC/aptXに対応。連続再生時間はイヤホン単体で最大12時間、ケース充電込みで最大42時間。専用アプリ「M&D Connect」と接続することで、ノイズキャンセリングやアンビエントリスニングのレベル調整、ファームウェアアップデートなどが可能となっている。

イヤホン本体には軽量かつ高硬度なセラミック素材を、充電ケースにはステンレス素材を採用。イヤホン本体の質量は9gで、IPX5の防塵防滴性能も搭載。ブラック/ブラウン/ホワイト/ブルーの4色展開で、製品には全5サイズのイヤーピースやキャンパス地のポーチ、充電用ケーブル、USBアダプターが付属する。