リアルアシストは、同社が取り扱うイヤホンブランド・See audioから、BAドライバー+ダイナミックドライバーのハイブリッド型イヤホン「Yume」を6月19日に発売する。価格は21,900円(税込)。

振動板素材にシリカゲルを使用したという9.2mmダイナミックドライバー1基、およびKnowles社製BAドライバー2基を搭載するハイブリッド構成のイヤホン。ハウジングは、今年2月に国内発売した3BAモデル「anou」と共通のデザインを採用する。

ハーマン・ターゲットカーブをベースとしたチューニングを行うと共に、ブランド独自の技術「L.F.C(Low frequency filter conversion)テクノロジー」を搭載。ダイナミックドライバーと音導管の間に、精密に設計した33.91mm3のフロントキャビティーを配置することで位相の一貫性を改善し、BAドライバーとのバランスも最適化しているという。

ほか、2pin端子でのケーブル着脱に対応し、5N OCC導体/3.5mmプラグのケーブルが付属。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、インピーダンスは32Ω、感度は106dB±1dB(SPL/mW)。