イヤホン・ヘッドホン ランキング by「フジヤエービック」

2021年6月26日までの2週間集計データ

専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)提供、イヤホン/ヘッドホン/ポータブルプレーヤーの2Weeksの売れ筋ランキングBEST5をお届けします! ランキング外の「注目製品」も要チェック。

「フジヤエービック」根本圭氏コメント

今回は完全ワイヤレスイヤホン・ワイヤードイヤホン・ワイヤードヘッドホンの各ジャンルで話題性の高い新製品が多数登場しましたが、なんといってもSONYの完全ワイヤレスイヤホン・WF-1000XM4が文字通りケタ違いの人気!残念ながら初回分は早々に完売、次回入荷まではしばらくかかる模様ですので確実な入手にはご予約をお勧め致します。

▼完全ワイヤレスイヤホン

1位 SONY「WF-1000XM4」

2位 SENNHEISER 「CX 400BT」

3位 DEVIALET「GEMINI」

4位 Bowers & Wilkins (B&W) 「PI7」

5位 Audio-technica 「ATH-SQ1TW SVN」

根本氏も注目する6/25発売の新製品、SONY「WF-1000XM4」が一気に1位を獲得。同ブランドのノイキャン完全ワイヤレスの第4世代モデルで、ノイズキャンセリングやBluetoothオーディオ処理に新開発の独自統合プロセッサー「V1」を搭載する。前モデルXM3の「QN1e」より処理能力を高め、特に高音域に対するノイズキャンセル性能が向上。Bluetooth部分では省電力化が進み、アルゴリズムの最適化によりワイヤレス接続の安定性も増している。DEVIALET、B&Wの新製品も上位に。

▼ワイヤレスヘッドホン

1位 SENNHEISER「MOMENTUM Wireless」

2位 ag「WHP01K」

3位 MARSHALL HEADPHONES「Major IV」

4位 SONY「WH-CH710N」

5位 Audio-technica 「ATH-ANC900BT」

2019年発売のSENNHEISER「MOMENTUM Wireless」が1位に。2012年登場の「MOMENTUM」シリーズ第3世代、ノイズキャンセリング機能を搭載する。新開発のφ42mmダイナミックドライバーを搭載して原音忠実な音楽再生力の向上を図った上、従来モデルより若干低域を強めたチューニングを施しているという。

▼ワイヤードヘッドホン

1位 TAGO STUDIO「T3-01」

2位 GRADO「SR325x」

3位 FOCAL「CLEAR MG」

4位 FOCAL「CELESTEE」

5位 GRADO「SR80x」

前回と同様、2017年発売のTAGO STUDIO「T3-01」が1位を獲得。6/18発売のGRADOの新製品群から「SR325x」と「SR80x」が上位に。全モデルが同ブランドのオープン型ヘッドホンの中核に位置づけられる「Prestige(プレステージ)シリーズ」の第4世代モデルで、新開発の44mm径ドライバー「Xドライバー」を搭載、個別チューニングとケーブル、ヘッドホンバンドなどのアップデートによりさらなる高純度再生と高い耐久性を獲得。FOCALの新製品「CLEAR MG」「CELESTEE」も上位に。

▼ワイヤードイヤホン

1位 SENNHEISER「IE 100 PRO」

2位 SENNHEISER「IE 900」

3位 final「F4100」

4位 final「VR3000 for Gaming」

5位 final×DITA「SHICHIKU.KANGEN -糸竹管弦-」

6/17発売の新製品、SENNHEISER「IE 100 PRO」が早くも1位を獲得。2018年発売「IE 40 PRO」の後継モデルで、同等の10mm径ダイナミックドライバーを1機搭載しハウジングも同等のものを採用。基本性能を踏襲しつつ、コネクターとケーブルをアップデートさせ耐久性を向上させた。“IE PROシリーズ”をワイヤレス化するBluetoothレシーバー「IE PRO BT Connector」や、本ケーブルとIE 100 PROをバンドルした「IE 100 PRO Wireless」が「夏頃発売予定」という。

▼ポータブルオーディオプレーヤー

1位 Shanling「M3X」

2位 Astell&Kern「A&futura SE180」

3位 Shanling「M6 Pro」

4位 iBasso Audio「DX300」

5位 Astell&Kern「A&norma SR25」

3/26発売のShanling「M3X」が1位を獲得。ハイエンドモデルで培われた技術とESS社製最新DACチップ「ES9219C」により、最大23時間のバッテリーライフと上位機種と同等以上のサウンドクオリティを実現したというオーディオプレーヤー。

▼注目製品

「フジヤエービック」根本圭氏による、ランク圏外、その他カテゴリーの注目製品をご紹介。

○イヤーピース

AZLA「SednaEarfit Crystal」

イヤーピース市場に変革をもたらしたSednaEarfitシリーズに新顔登場。一般的なStandard、完全ワイヤレスイヤホン用のfor TWS、AirPods Pro専用のfor AirPods Proの3種類で毎日のイヤホンユースをさらに快適にします。イヤーピースとしてはちょっとお高めですが試す価値あり。(根本氏)

○ワイヤードイヤホン

clariar「i640」

こちらも新顔、設立されたばかりの国内イヤホンブランド・clariar(クラリア)からデビュー作となる6BAドライバモデル「i640」が発売。ブランドとしては初めての製品ですが、某カスタムイヤホンメーカーで長年開発・設計に携わった経歴をもつエンジニア氏による自信作に仕上がっています。(根本氏)