オーディオテクニカは、片耳、両耳2つのスタイルから選べるUSBヘッドセット「ATH-101USB」「ATH-102USB」を7月16日に発売する。ともにオープン価格だが、ATH-101USBは税込3,100円前後、ATH-102USBは税込3,300円前後での実売が予想される。

ATH-101USBが片耳、ATH-102USBが両耳スタイルで使用できるUSBヘッドセット。耳当たりの良いソフトイヤーパッドを採用したオープンタイプで、蒸れにくく長時間でも快適に使用可能。また軽量設計で首や肩への負担も少なく、Web会議やオンライン授業に最適とアピールする。

マイクロホン部分には、双指向性エレクトレットコンデンサーマイクの近接効果を利用したノイズキャンセリング方式を採用。ウインドスクリーンを付属し、自分の息によるノイズもカットできる。さらに本体には抗菌・消臭加工処理が施されている。

ATH-101USBは片耳タイプで、家の中や子どもの様子など周りの音を聴きながら作業が可能。マイクアームが前後120 度に回転し、使う人のスタイルに合わせて左耳、右耳どちらでも装着可能となっている。

ATH-102USBはカーボンブラックフィルムの振動板を採用したドライバーにより、さまざまなコンテンツをクリアかつ自然なサウンドで再生でき、音楽や動画の視聴、ゲームプレイにも活用できるとする。

ともに接続はUSB-AおよびUSB-C(変換コード付属)に対応し、ケーブルで接続するだけで、ソフトウェアのインストールなど必要なくすぐに使用可能。ケーブルに搭載したコントローラーから、音量調整やマイクミュートのON/OFF 操作が行える。