サイラスは、同社が取り扱うOriolusブランドより、ハイエンド型イヤホン「Mellianus(メリアナス)JP」を9月24日(金)より発売する。価格はオープンだが、税込385,000円前後での販売が予想される。

「王道回帰」をコンセプトとしたハイエンド型イヤホン。片側あたり10基のBAドライバーを搭載することで、楽曲再生時に綿密な情報量を提供するとしている。また、ハウジング部の素材には光硬化樹脂を採用する。

また、カスタムIEM仕様の「Mellianus JP custom」についても9月24日より受注を開始。チューニングは、ユニバーサルモデルとカスタムの間で違いは無いとアナウンスしている。納期は受注から2、3ヶ月程度になるとしており、販売価格については税込431,200円前後での実売が予想される。

ケーブル部にPW AUDIO特注のSilver liar合金ケーブルを採用し、さらなる音質の向上を図っており、加えて、プラグ部に日本ディックス製Pentaconn無酸素銅(OFC) 4.4mmプラグを用いることで原音を忠実に再現するものとアピールしている。

再生周波数帯域は10Hz〜40kHz、出力音圧レベルは109dB/mW、インピーダンスは36Ω。付属品としてバンナイズ製の専用イヤホンケースとラウンドツインチューブ、フォームイヤーピース2サイズ(S/M)、シリコンイヤーピース3サイズ(S/M/L)、ダブルフランジイヤーピース(M)、コードクリップを同梱する。