ワイズテックは、自社ブランドNOBUNAGA Labsより、イヤホンケーブル自作などに活用できる「Pentaconn earコネクター」のDIYキット「NLP-PNE-DIY」を、本日9月17日より発売する。市場では税込2,450円前後での実売が想定される。

AcoustuneブランドやIntimeブランドのイヤホンなどで採用されているPentaconn earコネクターのDIYパーツ。なお、「IE 400 Pro」「IE 500 Pro」などゼンハイザーブランドのイヤホンについては、端子の長さが異なる別種のPentaconn earを採用しているため非対応となる。

金属端子部とシェル部との固定はネジ式を採用し、接着剤不要で組み立てが可能。シェル外側には、ケーブルの左右が識別しやすいよう黒/赤のスリットを刻んでいる。

コンタクト部分にはメッキ剥がれや酸化侵食などのトラブルを防ぐ金メッキを施し、また金メッキの下地として非磁性特殊メッキを採用。はんだ付け部分のGND側端子は余裕を持った設計とすることで、作業効率を向上させた。

なお同社では、本パーツを採用するオリジナルケーブルを近日中に発売するとしている。