Shureは、同社イヤホン「SE846」のマイクリモコン付きケーブル(UNIケーブル)付属モデルについて、リニューアルした新パッケージでの販売を10月15日より開始する。価格はオープンだが、市場では税込120,670円前後での実売が想定される。

「SE846」は、低域に2基/中域に1基/高域に1基のBAドライバーを採用した4BAイヤホン。10枚の小さなステンレスプレートを組み合わせることで自然で歪みのない低域を実現する独自のローパスフィルターや、交換することで音質チューニングが可能な着脱式ノズルインサートを特徴とする。

今回のパッケージリニューアルではイヤホン本体に大きな変更は無いが、新たなイヤーピースとしてComply製ソフト・フレックス・スリーブ(S/M/Lサイズ)が付属。また従来通り、シリコン製のソフト・フレックス・イヤパッド/トリプルフランジ・イヤパッド、、フォーム素材製のソフトフォーム・イヤパッド/イエローフォーム・イヤパッドも同梱しており、装着感や素材の好みに応じたイヤーピースの選択肢が広がったとのこと。

ほか、長さ127cmのUNIケーブル/6.3mmプラグへの変換アダプター/キャリングケース/ポリッシュクロス/交換用ノズルインサート/ノズル交換ツールなどが同梱する。