エミライは、同社が取り扱うFiiO製音楽再生アプリ「FiiO Music」のファームウェアアップデートを実施。Ver. 3.0.7の配信を開始した。

今回のアップデートにより、「次に再生」機能やUSBオーディオ出力時の音量調整機能が追加されたほか、ネットワーク再生時にSMBサーバーが利用可能となった。

また、ギャップレス再生が正常に動作しないことがある不具合や、OGGファイルの一部でアルバムアートが表示されないことがある不具合を修正。ファイル削除のスピードの改善、その他軽微なバグの修正も行われた。

Android OS搭載スマホ/タブレット用アプリの「Android FiiO Music」は、Google Play Storeからのアップデート、またはローカルダウンロードしたapkファイルからのアップデートが可能。DAP用アプリ「FiiO Music app」はapkファイルからのアップデートのみとなる。詳細はリリースページから確認できる。