音響特機は、同社が取り扱うMackieブランドより、マイク内蔵のワイヤレスヘッドホン「MC-40BT」を2022年2月ごろに発売する。価格はオープンだが、税込20,130円前後での実売が予想される。

「いつでもどこでもプロフェッショナルサウンド」として、同社スタジオモニターやライブ用PAスピーカーの技術を投入したヘッドホン。原音に忠実な、クリアで明瞭度の高いサウンドを目指したとしている。

ドライバーサイズは40mmで、再生周波数帯域は20Hz - 20kHz。人間工学に基づいたイヤーパッドを採用する。本体は折りたたみ式デザインとなり、耐久性に配慮したキャリングケースも付属する。

Bluetoothによるワイヤレス接続のほか、付属のステレオミニ接続ケーブルにより、有線接続も可能。BluetoothコーデックはAACとaptXをサポートする。

本体にはマイクを内蔵し、同社のプロ向けマイク「EleMentシリーズ」の技術を投入。ほかハウジングには、ボリュームの調整、再生/一時停止/早送りに対応するコントロールボタンを備える。また、USB-Cコネクタからの急速充電が可能で、フル充電で30時間の再生に対応する。