ナガオカトレーディングは、島村楽器(株)と共同開発したNAGAOKAブランドの楽器専用ハイレゾ対応イヤホン「N908」4機種を、全国の島村楽器店舗にて12月22日より発売する。価格は4,980円(税込)。商品のラインナップは以下の通り。

・ボーカル・ピアノ専用「NS908VP」

・金管楽器専用「NS908WW」

・ギター専用「NS908GT」

・ドラム・ベース専用「NS908DB」

「N908」は、ハイレゾ対応イヤホン「P908」をベースに、楽器の音特性に特化させたという独自のチューニングを施した楽器専用モデル。また、再生音源の楽器音域をより忠実に再現出来るよう、各機種にそれぞれ2つの異なる素材を組み合わせたハイブリッドハウジングを採用する。

ボーカル・ピアノ専用の「NS908VP」は、ハウジング素材にアルミニウムとステンレスを採用。音源全体の空間表現を再現することで、ピアノが美しく際立ち、ボーカルも聴き取りやすいチューニングを施したとしている。

金管楽器専用の「NS908WW」では、アルミニウムとブラスを採用。また、金管楽器同様の真鍮(ブラス)をハウジングに採用にすることで、吹奏楽の空間表現と管楽器の音を忠実に再現するとアピールする。

ギター専用の「NS908GT」では、アルミニウムとブラスを採用。ギターの音域に出力を合わせ、耳コピや音作りの参考に出来るような、より音像が聴き取りやすいチューニングが施されているという。

ドラム・ベース専用「NS908DB」では、アルミニウムとステンレスを採用。タイトな低域を意識したチューニングが施され、低音重視でありながら、音の輪郭を聴き取りやすくしたモデルとしている。

本体には共通して、10mmのダイナミック型ドライバーを搭載。音の遅延のない有線仕様かつ通話用マイクも搭載し、音楽のオンラインレッスンなどにも対応可能としている。また、組立から検査までを日本国内の工場にて行っている。

付属品には、シリコンイヤーチップ3サイズ(S/M/L)に加え、「P908」発売の際に要望の多かったという低反発イヤーピースも3サイズ(S/M/L)を同梱する。これにより、音の違いを楽しんだり、低反発によって長時間装着した際の耳穴への負担を軽減できるという。

そのほか、ケーブルの絡まりや断線を防ぐ持ち運び用のイヤホンポーチも付属。パッケージと内箱は、環境に配慮したプラスチックフリー仕様を採用する。再生可能周波数帯域は20hz-80kHz、インピーダンスは16Ω、感度は100dB。質量は9g。