完実電気は、Audezeのゲーミングヘッドホン「PENROSE for PlayStaion」(型番 PENROSE GAMING HP FOR PS MAC WIN)と「MOBIUS GAMING HP」(型番 MOBIUS CARTON BK GAMING HP)2モデルを本日1月21日より発売する。価格はオープンだが、「PENROSE for PlayStaion」は45,000円、「MOBIUS GAMING HP」は60,000円での実売が予想される(表記いずれも税込)。

「PENROSE for PlayStaion」は、平面磁界駆動型ドライバーを採用した密閉型のゲーミングヘッドホン。レスポンスが早く、歪みが少ない音像によって圧倒的な没入感を生み出し、今までにない音場を体現できるとアピールする。

専用のUSBドングルを使用することで、PCやゲーム機と低遅延でロスレスな2.4GHzワイヤレス接続が可能。加えて、Bluetoothと同時利用が可能で、Bluetoothをチャット専用として使用することも可能だ。

マイクは着脱式を採用し、キータイプ音や環境ノイズを20dB程度低減が可能。これにより、オンラインゲームをはじめ、チャットやテレワークでも快適に利用できるという。また、専用アプリ「Audeze HQ」によって各機能の設定が可能だ。

そのほか、連続再生時間は約15時間で、充電時間は約4.5時間。イヤーパッドにはメモリーフォームを採用する。対応機器は、PlayStation 4/PlayStation 5/Macintosh/Windows/ニンテンドースイッチ/Skype/Zoom/Discordなどに対応。なお、Xboxでの使用は不可となる。

再生周波数帯域は10Hz-50kHz、最大出力は120dB以上。振動版は100mm、質量はバッテリー込みで320g。付属品として、2.4GHz専用USBドングル、USBケーブル(Type-A to Type-C)、USBケーブル(Type-C to Type-C)、3.5mmステレオミニケーブルを同梱する。

「MOBIUS GAMING HP」は、「Waves NX Technology」3Dオーディオ機能を搭載する密閉型のゲーミングヘッドホン。1秒間に1000回の精度で頭の動きを追跡し、頭の向きに関わらず音の出ている方向を固定。また、頭の向きに関わらず音像の定位を固定するほか、部屋の大きさや反響音を調整することにより、臨場感あふれる3Dオーディオを実現と説明する。

本モデルでも平面磁界駆動型ドライバーを採用し、今までの常識を覆す最高の音質を提供するとアピール。また、人間工学に基づいた製品デザインを採用し、イヤーパッドとヘッドバンド部には形状記憶素材を使用することで、長時間の使用でも快適な装着感を維持できるという。

着脱式マイクを搭載するほか、取り外し可能な高音質ブームマイクも付属し、ヘッドセットとしてSkypeやDiscordなどの通話ソフトにてクリアな通話が可能。ほか、Bluetooth/有線USB/AUXなどの接続をサポートし、様々なデバイスとの互換性もサポートしている。

そのほか、こちらも専用アプリ「Audeze HQ」での各種設定に対応。連続再生時間は約10時間、充電時間は約3時間。イヤーパッドにはメモリーフォームを採用する。また、3Dオーディオ機能は、内蔵のDSP制御によってUSB/Bluetooth/アナログ接続全て利用可能だ。

再生周波数帯域は10Hz-50kHz、最大出力は120dB以上。振動版は100mm、質量はバッテリー込みで350g。付属品として、外付けマイクロフォン、USBケーブル(Type-A to Type-C)、USBケーブル(Type-C to Type-C)、3.5mmステレオミニケーブル、専用ポーチを同梱する。