完実電気は、同社が取り扱うMarshallブランドより、アクティブノイズキャンセリング(ANC)を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「Motif A.N.C.」を1月21日から発売する。価格はオープンだが、市場では税込25,980円前後での実売が予想される。

同ブランドの完全ワイヤレスイヤホンとしては初めてANC機能に対応。左右に2つずつ、合計4つのマイクを搭載しており、日常生活における不要なノイズを低減するとしている。

トランスペアレンシーモード(外音取り込み)も備えており、Marshallの専用アプリと組み合わせることで、ANCおよびトランスペアレンシーモードのレベルを、0%から100%まで10%刻みで調整することが可能。

イヤホンには6mm径ダイナミックドライバーを搭載。アプリからEQ機能を利用でき、好みのサウンドに調整することもできる。直感的に本体のコントロールが可能なタッチセンサーを内蔵する。

頑丈でスリムなデザインを採用。充電ケースもポケットサイズのコンパクトな設計とし、持ち運びやすく、また傷のつきにくい仕上げとなっている。イヤホン本体はIPX5、ケースはIPX4の防水性能も備える。

連続再生時間はANCオン時で約4.5時間、ANCオフ時で約6時間。充電ケースを併用することで、ANCオン時で最大約20時間、ANCオフ時で約26時間の連続使用が可能となる。充電端子はUSB-Cを装備し、ワイヤレスチャージにも対応する。またクイックチャージ機能により約15分の充電で約1時間再生ができる。

Bluetoothはバージョン5.2、コーデックはSBCをサポートする。ほか、S/M/Lサイズのイヤーピース、充電用ケーブルが同梱する。