アユートは、同社が取り扱うAstell&Kernブランドより、4.4mm 5極バランス出力を搭載するポータブルUSB-DAC「AK HC2」を発表した。国内では6月の発売を予定しており、実売予想価格は27,980円前後。詳細や国内発売日などが確定次第、改めてアナウンスを行うとしている。

2021年4月に発売された「

DACチップとして、Cirrus Logic社製「CS43198」をデュアル構成で搭載。最大PCM 384kHz/32bit、DSD 256の再生に対応する。またオーディオ回路には、同ブランドのプレーヤーでも採用しているテーラード超小型タンタルコンデンサーを搭載。これにより、性能を落とすことなく筐体の小型化を実現したとのこと。

ケーブルは、銅芯線に錫コーティングを施した高耐久性デュアルノイズシールドケーブルを採用。前モデル同様、接続先のデバイスから電源供給を受けるバスパワー方式で駆動する。

入力端子はUSB Type-Cとなっており、Android OS用に新開発したという専用ボリューム調節連携アプリが用意される。また、USB Type-C to Lightningアダプターも同梱し、iOSデバイスとの接続にも対応する。