『劇場版 呪術廻戦 0』のBlu-ray/DVDが、9月21日(水)に発売されることが決定した。ラインナップの詳細と価格は以下の通り(表記いずれも税込)。

■豪華版

・Blu-ray版(品番 : TBR32011D):9,052円

・DVD版(品番 : TDV32012D):8,052円

■通常版

・Blu-ray版(品番 : TBR32013D):5,280円

・DVD版(品番 : TDV32014D):4,180円

昨年12月に劇場公開された、『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』を原作とする長編アニメ映画『劇場版 呪術廻戦 0』のBD/DVD化が決定。いずれも本編105分に加えて、PVやCM集といった映像特典も収録。また、ジャケットはリバーシブルジャケット仕様となっている。

BDは2層(BD50G)で、音声はドルビーTrueHD 5.1ch サラウンド、リニアPCM 2.0ch ステレオ、DVDは片面2層で、音声はドルビーデジタル5.1ch サラウンド、リニアPCM 2.0ch ステレオにて収録。また、いずれもバリアフリー日本語音声ガイドのドルビーデジタル2.0chステレオも収録する。

豪華版仕様では、BD/DVD版いずれも音声特典としてオーディオコメンタリーをドルビーデジタル2.0chステレオにて収録。専用ケースには、キャラクターデザインを手掛けた平松禎史による描き下ろしイラスト仕様の三方背ケースやデジパックとなっている。

また封入特典として、キービジュアルや集英社連合企画の雑誌表紙など、『劇場版 呪術廻戦 0』で描き下ろされた多数のビジュアルを収録したビジュアルブック、パンフレットや入場者プレゼント第4弾「メモリアルブック」の掲載インタビューなどの再編集版、新録トークを収録したメイキングブックを、特製ブックレット仕様にてそれぞれ同梱する。

さらに、特典DVDも付属され、入場者プレゼント第1弾の小冊子『呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校』、および週刊少年ジャンプ2022年2号に掲載された、乙骨ら1年生たちの日常を描く芥見下々先生描き下ろしの番外編漫画9Pをボイスコミック化して収録した、ボイスコミック『呪術廻戦』0.5巻番外編を収録。ほか、2021年12月24日に開催された初日舞台挨拶映像や、2022年2月12日に開催された大ヒット御礼舞台挨拶映像なども収録する。

そのほか、法人共通メーカー特典として、描き下ろしのミニ色紙を同梱。加えて、TOHO animation STOREやアニメイト、Amazonなど法人別のオリジナル特典グッズも展開している。