ラディウスは、同社が展開する動画配信サービス「NeSTREAM LIVE」において、7日間のレンタル視聴ができるTVOD型有料配信サービスを開始する。第一弾は、オペラ歌手の上江隼人と宮里直樹のコンサートをDolby Atmosで配信。価格はそれぞれ1,980円。

NeSTREAM LIVEは、最大4K解像度までの映像と、音声はDolby Atmos(5.1.4ch/7.1.4ch)およびハイレゾ音声(96kHz/24bit)をサポートする、スマートフォン・TV向け動画配信サービス。iOS/Android向けのスマホアプリや、Apple TV/Amazon Fire TV、Android搭載のスマートTVに対応する専用の再生アプリも用意し、各デバイスから視聴できる。

これまでNeSTREAM LIVEでは、見たいライブの視聴券を購入し、アプリからイベント/シリアルコードを入力することで、ライブ配信が視聴できた。これに加えて、このたび、TVOD視聴レンタル制の都度課金型動画配信への対応をスタート。対象作品は、視聴券を購入後、アプリで再生開始してから7日間のレンタル視聴することができる。

同レンタルサービスの第一弾作品として、昨年2021年11月18日銀座王子ホールで開催された「僕らのミニコンサート」より、オペラ歌手の上江隼人(Br)と宮里直樹(T)、そして伴奏に河原 忠之を迎えたリサイタルの模様を、立体音響技術のDolby Atmos音声で配信開始した。

両名とも日本を代表するオペラ歌手で、Dolby Atmosの音声配信により、スマートフォンやFire TV Stick 4K MAXなどを通じて、ホールで聴く時と同じ臨場感と感動を自宅でも味わえるとアピールする。なお映像は2Kとなる。アプリのSwitch機能にて、日本語字幕有/無と、Dolby Atmos/Stereo音声の選択も可能だ。

視聴券は「NeSTREAM LIVE」のWEBサイト内にて購入可能。クレジットカード、Apple Pay、Google Payのそれぞれの決済に対応する。決済完了後に、イベントコード/シリアルコードが記載されたメールが自動配信され、そのコードをアプリに入力すれば視聴可能となる。

さらに、今回スペシャルコンテンツとして、両名の一部コンテンツをDolby Atmos音声で無料配信する。こちらも映像は2Kで、日本語字幕有/無、Dolby Atmos/Stereo音声選択が可能となる。

無料配信されるのは、上江隼人(Br)によるヴェルディの歌劇から《シチリアの晩鐘》「富を手にしても」(イベントコードはPRKB/シリアルコードはU7E7EGYR)と、宮里直樹(T)によるR・シュトラウス「万霊節」(イベントコードはPRMT/シリアルコードはQBF94PY6)の2曲。