アイ・オー・データ機器は、音楽アプリ「CDレコミュージック」がGoogleの「Android Auto」に対応し、Android端末でもディスプレイオーディオでの画面タッチ操作が可能になったことを発表。全ての「CDレコ」ユーザーに向けた無料アップデートを提供開始した。

先日のアップデートでiPhoneのCarPlayへの対応がなされていたが、今回Android Autoにも対応することになった。これにより、Android端末でもUSBケーブルでクルマと接続することで、ディスプレイオーディオの画面タッチによる音楽再生が可能となり、車内でのセーフティーリスニングを実現すると説明している。

また、あわせて対象機種も拡大され、従来「CDレコ6」のみの対応だったのが、全ての「CDレコ」ユーザーが使用可能となった。利用する際には、CDレコミュージックのVer.1.8.0へのアップデートが必須となる。なお、iPad、iPod touch、および電話機能がないAndroid端末は利用不可となるほか、全てのディスプレイオーディオ、および端末での動作を保証するものではないとしている。

アップデートは6月13日(月)より順次配信しており、全てのユーザーへの配信完了は6月19日(日)を予定している。